線路に落ちて貴重品を盗まれた上に列車に轢かれる男/Man Falls Onto Tracks, Gets Robbed And Run Over By Train





スウェーデンの地下鉄で起こった出来事。酒に酔った男が誤って線路に転落。すぐにホームにいた男が心配そうに覗き込み、線路に降りて男性に近寄りますが・・・。

ところがなんとこの男、線路に下りると男性を助けるどころか懐を漁って貴重品を奪い、再びホームに上がってそのまま逃走。そこへ運悪く列車が到着し、線路に取り残された男性は、そのままホームに入ってきた列車の下敷きに・・・。

幸い、男性は倒れていた位置がズレていたおかげで、左足半分を失う重傷を負いながらも一命を取り留める事が出来ました。地元警察は現在、この監視カメラの映像を元に、男性を助けずに貴重品を奪って逃走した泥棒の行方を追っているそうです。

いわゆる火事場泥棒という奴でしょうか?(違っていたらゴメンナサイ) どさくさに紛れて盗みを働き、危険な状態にある人を放ったまま逃げるなんて、世の中には信じられない事をする人間がいるので驚いてしまいます。

YouTube Preview Image



(Visited 101 times, 1 visits today)

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です